定番  H70513 ウィルトン織ラグ) 約140×200cm(Adriana-角型

定番 H70513 ウィルトン織ラグ) 約140×200cm(Adriana-角型

















  • 便利なサービスのご紹介
  • 商品の仕様・サイズ
  • 商品画像の説明


大胆な花柄に絶妙なカラーリング。様々なインテリアに映える印象的なラグ。
印象的でありながら、さまざまなスタイルにも映える人気のデザイン。
耐久性に優れ、やわらかなウールのようなタッチが心地よいラグです。

大胆な花柄に絶妙なカラーリング。
個性がありながらも、様々なインテリアに映える印象的なラグです。
ウィルトン織なので耐久性に優れ、ウールタッチの手触りのいい感触です。

レッドは、少しオレンジ寄りの落ち着いた朱色系の赤。アクセントになりながらもインテリアになじむ色です。
ライトベージュは、地がアイボリー~ベージュの中間くらいの色で使いやすく、また花柄の華やかさで満足度の高いラグです。
ライトブルーは、落ち着きのある水色系に花の柄がなじみ、使いやすいバランスです。

【素材】

ポリプロピレンは耐久性に優れた軽い素材で、吸湿性がないので濡れても乾きやすく、その分お手入れがしやすい素材です。着色する場合は原料から染色するので堅牢度に優れ色落ちしにくいという特性も持っています。また他の素材に比べて遊び毛がほとんど出ないのも特徴です。

【打込み数】

織りの密度を表すもので一般的には1平方メートルあたりにどれくらいの織り目があるかをノット数という単位であらわします。ノット数が多ければ多いほど高密度になり耐久性と重厚感がでるだけでなく、繊細な絵柄を表現することもできるようになり、一般的には価格も高くなります。

【ウィルトン織り】

18世紀中期に英国ウイルトン市で始まった機械織りの製法のことを言います。
下糸にパイル糸を絡み合わせてつくる織物なので、下生地に糸を貼り付けるタフト製法のものよりも耐久性に優れ、汚れにも強いという特性を持っています。そもそもヨーロッパでは靴で上を歩くことを前提で作られているわけですから日常使いには十分な強度持っていると言えます。





仕様・サイズ


[すべてのサイズに共通]
■色:(ア)レッド(イ)ライトブルー(ウ)ライトベージュ
■ポリプロピレン100%(ヒートセット加工)
■毛足約12.5mm、全厚約15.5mm
■ベルギー製
■サイズによりお届け日が異なる場合がございます。カートの「最新の在庫数を見る」からご確認ください。


この商品には別途配送料1320円(税込)がかかります。
沖縄県へのお届けは上記に地域特別配送料2200円(税込)が追加されます。
この商品は下記のサービスが選択できます。※組み立て・開梱サービスは日時指定ができません。お届け前に配送所より配達日時のご連絡をさせていただきます。
※別途配送料金がかかります。


定番 H70513 ウィルトン織ラグ) 約140×200cm(Adriana-角型

定番 H70513 ウィルトン織ラグ) 約140×200cm(Adriana-角型